車のキズ、ヘコミは修理した方が良いの?

車のキズ、ヘコミは修理した方が良いの?

車のキズ・ヘコミ

キズやヘコミのある車ですと車売る場合にもマイナス査定になってしまうことが多いです。
ただし、修理に出してしまうのは良い方法ではないと言えるでしょう。
なぜなら修理に出してしまうと修理費用の方が高くついてしまうことが殆どだからです。
そのまま出してしまった方がお得に売れる場合が殆どですので、安易に修理を頼むのは厳禁と言えます。

 

車売る際キズやヘコミでは大きく売却額は変わりません

 

そもそもキズやヘコミの程度によってはそこまで大きく減額になることはありません。
よほど目立つ状態ですとマイナス査定になってしまうことが多いものの、通常使用に伴って発生したダメージならそれほどマイナスにはならないのです。
なおちょっとしたダメージならセルフケアでもキレイにできる場合があります。
市販の補修キットで直せることもありますので、気になるようなら手を加えてみるのも良いでしょう。
ただしやり過ぎになると却ってマイナスになりますので、難しそうなら余計な手は加えない方が無難と言えます。

 

車売るならラビットよりも【断然高く売れる一括査定へ!】 TOPに戻る>>


車のキズ、ヘコミは修理した方が良いの?関連ページ

車売る時は洗車した方が良いのか?
車売る時にはきれいに洗車した方が良いのでしょうか?車内の掃除もどうしたらいいのでしょうか?
事故車でも売ることは可能なの?
事故を起こしてしまって処分に困ってしまう事故車両でも売ることは可能なのでしょうか?
人気のボディーカラーとは
車のボディーカラーで人気の色はどんな色なのでしょうか?査定にも影響があるといわれている点についてもお答えしていきます。
アフターパーツはプラス査定になるのか?
車に取り付けてあるアフターパーツはプラス査定になるのでしょうか?
車の下取りと買取の違いとは
車の下取りと買取はどう違うのでしょうか?査定額に関してもどっちがお得になるのか?についてお答えします。
車の下取りと買取ではどっちがお得?
車の下取りと買取ではどっちがお得になるのでしょうか?誰もが思うこの疑問に切り込みます。